吹田市民塾ガラクタ道場

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の授業…。

<<   作成日時 : 2012/04/27 02:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

5月間近。紫外線の強烈さに恐怖を感じる今日この頃。
ただでさえ、いつも荷物の多い塾長に
また1つ、荷物が増える季節になりました
増えた荷物の正体は…そう。日傘です。
日傘なんて、ガラじゃないんですけど
日焼けしたり、汗をかくと 湿疹もどきが出来たりするので
スカーフや日傘は手放せません
画像











今日のアドバイスです

★ 図の@「光と影は隣り合わせ」

反射など光部分は、影を描く事で自然に浮かび上がってきます。
平面的なイラストを描きたい時とか、
アウトラインを強調したイラストを 描きたい時などは、別ですが、
一度、モチーフのアウトラインを取らず、
アウトラインに沿って、影を作って(描いて)いってみてください。
柔らかさや立体感など表現出来ますよ

図のA「『V』の部分にポイントを」

影を描く時、『V』形の部分を少し強調するように
描くと、モチーフの存在感を表現しやすくなります。
作品全体にメリハリが感じられない時など、試してみてください。
グッと、作品がしまりますよ
画像
















★「描かずして、あるべき物を感じさせるべし!」

木の枝など、見える物を全部描いていては
画面が うるさくなり、強調したいモチーフが
強調出来ない…なんて事ありませんか?

そういう時は、必要最小限まで
無くても良さそうな物を、取ってしまいましょう。
「大丈夫かしら?」と思う所まで、「間引き」してみてください。
そうする事で、絵が生き生きしたりしてきますよ


★ 「散らしの妙」

画面上に、花びらなどを散らす時
複数のモチーフを配置する時、どんな気持ちで描いてますか?

「散らし」は、作品中の間(ま)や物語性や
空気感などを表現できる、素晴らしいアイテムです。
作品を、生かすも殺すも「散らし」に掛ってきます。
「散らし」は慎重に







今回、ご紹介するのは、おチビ部の宿題です。

「2枚の漫画の空白部分を描き、完成させる」という内容。
泣いている主人公に、話し掛けるのはどういう人物なのか?
主人公は、何故泣いていたのか?
考えて来た登場人物は、どんな表情で・どういう言葉を主人公に掛けるのか?
…など、考え・描いて来てもらいました。
画像


















画像





















画像



















頑張って、全身&背景の入った場面を描いて来てくれました。
「映画館の中」という難しい設定にも、チャレンジして来ています。
資料を見て、しっかり描き込めば良い場面になると思います。






画像



















丁寧に、人物を描こうとしてる感じが伝わって来ます。
顔の向きや人物の配置、ポーズ・表情、背景などにも
チャレンジしていけば、表情豊かな展開ある画面になりそうです。





画像



















中段・左コマの人物が巧く描けた、と 作者は満足してる習作です。
良い表情が描けてると思うので、背景なども
根気よく、しっかり描けば完成度の高い画面になると思います。





画像











既定のページに、更に1枚プラスして描いて来てくれました。
表情やポーズ、コマ割りも頑張って工夫しています。
背景や、効果線、カメラアングル、人物の描き分けなどにも
チャレンジして、更に上達して欲しいな、と思います。





主人公に声を掛ける、第2の登場人物は
全員「主人公の友達」という設定でした。
塾長は、てっきり魔法使いとか空想の人物とかも登場して来るかな?と、
思っていたのですが…。現実的ですね

主人公が泣いている理由も、「失恋したから」でした
おチビ達…と言っても、 もう新5年生だものね〜。
周りや読む漫画の内容も、そういう話題の物が多くなってくるのでしょうね…。

因みに、塾長は その位の年の頃…。
何故か、忍者・アンドロイド・SFちっくな物を題材にした
漫画を よく描いていた記憶があります…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も日傘が手放せません〜
同じく、湿疹もどき?が出てきます。
なんか、毛穴が赤くなって、
ボツボツしてくるような・・・いやーん

おチビちゃんたちの漫画、面白いですね。
ちょっと懐かしくなりました。
同じく、その年頃描いていたものといえば、
妖精・魔法使い・エスパー・古代文明??
中世イギリスなどなど。

未だに夢見がちなのは、この頃からですねえ
翡翠
2012/05/07 19:14
かゆくなるのが、いやーん なのよね〜

小学生時、どんな漫画を描いていたか
おチビ達に見せよう、と探してるのですが
残念ながら、引越しの時に処分してしまったのか
見当たらない…
何か、必死こいて
通販カタログ等で、気に入ったポーズを
見つけては、片っ端から
写し描いていた記憶があるのですが…。

翡翠サンは、当時描いた物とか
保管してますか?
風花
2012/05/07 23:42
小・中学生のときのものはないかもですねえ。
高校のときのものは、あるかもしれません。
ペン入れした漫画原稿があったと思うんですが・・・
捨ててるかもしれないです。
探してみようかしら

明日、仕事でPOPの講習会に行って来ます。
一番安い経費で?売上UP出来るのが、POPなんでしょうか。
会社が力入れて取り組むみたいで。
何か責任重大〜でも、楽しそう
翡翠
2012/05/08 00:04
おぉ〜!!
ヨッ!期待の星
講習会、技術だけだはなく 何か得るもの
あると良いですね
POPは、お店の雰囲気&想いを伝えるラブレター。
お客さんを口説くアイテムの1つだもんね

風花
2012/05/13 00:46
そうなんです〜
POPは、お店の雰囲気&想いを伝えるラブレター。
お客さんを口説くアイテムの1つ。

今、借りてきた本の中に まさに風花さんの
言葉そのものが!!すご!
やりだすと楽しいですね
来週の会議のときに(私は出ませんが)、3枚ほど提出する宿題を出されたので、ちょっと気合い入れまーす
翡翠
2012/05/13 22:19
借りて来た本に?
わ〜「ハッピー・アイスクリーム」

すべての表現物に必要なのは、
想いと、その想いを伝えるテクニックなのだと
思います。
頭に思い浮かぶ「伝えたいものを」表現する為の
テクニックを、早く深く習得するには、
「楽しむ」事が大切だと、思います。

「楽し」みながら、頑張って
風花
2012/05/15 11:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の授業…。 吹田市民塾ガラクタ道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる