吹田市民塾ガラクタ道場

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋ですねぇ〜。

<<   作成日時 : 2012/10/28 01:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

秋ですねぇ〜
金木犀の香りを感じる度、そう思います。
小ちゃなオレンジ色の 可愛い花達が
一生懸命、身体を揺らして あの良い香りを
流してるように感じます

最近、読んだ本に
『息が深くなると、呼吸の浅い溜息とは逆に
気分が晴れやかになる』
『それを促す為か、
季節の変わり目には、良い香りの物が多い』
的な事が、書いてありました。

そう言えば、あの香りを嗅ぐ為に
少し ひんやり、とした空気を
いつもより、深〜く 吸い込んでは
幸せな気持ちに、なってるな…。
なるほど〜。同感と、本に向かって
何度となく頷きまくった塾長です。


前回に引き続き、
木粉粘土で、作成された 河童ちゃんです。
改良&増量されてます♪

バランス良く、作られているので
色んな所に、ぶら下がってくれます。
画像






















画像



















河童ちゃんの撮影会の他にも、
1人の塾生サンが、描いて来られた ラフ案等を見ながら、
感想やアイデアを、出し合ったり・質疑応答したり…。

皆さん、1つの事に対して
「こうしたら、面白いんじゃない?」
「こんな展開、出来るんじゃない?」
「こういう展開に してみたら?」
と、意見が次々と出て来るように なりました。
以前に比べると、意見の内容も
シッカリ頭の中で、アイデアがイメージされてるんだろうな、と
判る位、具体的なモノだったり
的確なモノだったり して来たように思います

見るモノ総てに対し、
「自分なら こうする」と考え乍ら、見る癖が
付いて来られた証拠だと思います。
そうなると、総てのモノが「面白く」感じて来るでしょうし、
見るモノ総てが、創作のヒントに見えて来ると思います。

色んなコトに対して、「面白がるコト」が出来るって、
「強み」だと、思います。
それは、制作だけに限らず…。

どんなコトも「面白がるコト」…。
総てにおいて、大切なコトだな、と 思う塾長です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
秋の香りの金木犀。
思わず自転車を止めて、深呼吸してしまうほどですね。
深夜、ふと目が覚めると 冷たい空気の中で
山の香りがします。
堤防の風が運んでくるのです。

深呼吸して、また深い眠りに入っていきます。
心地よいひとときです。

ここのところ、みかんのPOPとか、小松菜祭りとか
5分で描くPOPのオンパレードで、時間をかけてマイペースにゆっくり描きたいなあと思いますが、
仕事なので手早くが基本だから、ザクザクこなしています
翡翠
2012/10/28 23:00
ゆったり時間が 在る時に、
「早く仕上げたい」と、気持ちを早らせたり、

時間に急かされると、
「ゆっくり描きたい」と思ってる時って、

その時、出来ない事に対する
大切さに気付いたり、
現状の環境に合わせて、こなしている内に
「今迄では出来なかった事」を
いつの間にやら会得して、
既に持っている物に、プラスαして
相乗効果に、している最中なのかも知れませんね。

どんな事でも、総て
身になって いるのでしょうね。

(気持ちが焦っている最中に
こういう風に考えられたら
楽なんだろうなぁ…)
風花
2012/10/30 00:10
金木犀いい香りですね。                                      施設の利用者さん「トイレの香りがするって言ってました」(笑)                                                                       日本の教育、イマジネーションを育むが希薄。子どもたちにはドンドンイマジネーション育んで欲しいですね。
さし絵テラ
2012/11/09 00:02
テラ様
おチビ達に、想像する癖付けを
しようと、毎回あれやこれや
試しているのですが、
情報が溢れすぎている今、
どうも、それら膨大な情報が
邪魔してしまうようです。
すぐに、既に在るモノに結び付けようと
している感を、感じます。
「無い」から、「じゃあ、こうしてみたら?」
という考え方への誘導は、なかなか難しいですね。

風花
2012/11/10 00:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋ですねぇ〜。 吹田市民塾ガラクタ道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる