吹田市民塾ガラクタ道場

アクセスカウンタ

zoom RSS さぁ!みんなで考えよう!!

<<   作成日時 : 2013/10/25 00:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

本日の、おチビ部の課題を ご紹介…。


まずは、久々に「1分間ゲーム」。

これは、1分間で
ある お題から、いくつ面白い「連想」「思い付き」が出来るか競うゲーム。

1分間終了後は、考えた「思い付き」を
1人ずつ発表して行きます。
同じ「連想内容」はアウトとし、カウントされません。
誰が一番、たくさん独創的な「連想」が出来たか
競い合います。



次は、
話の展開&キャラクターを想像する為の課題です。


『魔法使いが、「願いを叶えてあげよう」
「但し、願いを叶えるにあたり、面接をします」と、言って来ました。

●魔法使いは、どんな人だと思いますか?
●願いを叶えてもらおうと してるのは、どんな人ですか?
●どんな願い事ですか?
●面接では、どんな やりとりが あったでしょう?
●願いは、叶えられたのでしょうか?

これらの5ポイントを想像し、
魔法使いと主人公を描いてみましょう』

という課題でした。

キャラクター制作は、次回までの宿題です

※自分が考えた設定で無くても、同塾生の発表を聞いて
その設定の方が、面白い!と感じたなら
その設定でのキャラクター制作も可とする。


さてさて、おチビ達が どんなイラストを描いて来るのか楽しみです



おチビ達が考えてた設定は…

【魔法使い】
小学生の男の子 ・ 猫 ・ おちゃらけ老人 ・ お母さん…

【主人公】
女子高校生 ・ 小学生の女の子…

【願い事】
魔法が使えるようになりたい ・ 王子様出現・男の子になりたい…

【面接風景】
「願いを叶えろ!」と凄む ・ 軽〜く「オッケ〜♪」と、願いを叶えてくれた
お互いの正体に気付いてからの、感動のカミングアウト&受け入れ…

                                      などなどでした。
画像




















因みに このイタズラ描きは、おチビ達の設定を基に、描いてみたモノですが…
酷い設定ですな…




 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
イマジネーション、タップリ。外国的トレーニングですよね。最近はどうか、ひと昔前は、記憶力重視でイマジネーションはおざなりでした。そうゆうやりかたで勉強したかったな。
さし絵テラ
2013/10/27 05:22
連想思いつきゲーム楽しいですよね☆
中学生のときに、「風が吹けば桶屋が儲かる」という
ことわざから、連想するストーリーを考えよ!
という課題がありました。

長〜い長いストーリーを考えて、最終結末が
どこかの王室の人物が桶屋と繋がっていて、
何か儲かったぞ〜という話を作文用紙十数枚に
書いた記憶が・・・

でも、読み上げられて恥ずかしかったです
翡翠
2013/10/28 10:49
テラ様☞
外国的ですか!?
私のモットー?が『想像を創造する』なんで
どうしても、こういう やり方になっちゃいます
まだまだ想像内容が、
どっかで聞きかじって来たようなモノばかりの
おチビ達…。
もっともっと自分の世界を創り上げていって
欲しいものです。

翡翠サマ☞
作文用紙、10数枚はスゴイね〜
きっと、ストーリーが どんどん
溢れて止まらなかったんだろうね
素晴らしい事です♪
そういう「溢れ出す」感覚を
おチビ達にも味わって欲しいモノです
風花
2013/10/30 00:38
脳トレに良さそうですね。

頭を絶対使いますよね。ユニークな発想ができる子は機転が利くのではありませんか。

羅輝
2013/10/30 18:06
羅輝サマ☞
そうですね。色んな発想が出来る子は
好奇心旺盛で、色んな物を吸収しよう、と
してる子が多く、その分
自分なりの「知識・経験」の数も多いので
それらをテーマに合わせて
引き出して来て、うまく繋ぎ合せ
独自の発想を生み出してるように
感じます。
風花
2013/10/31 11:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
さぁ!みんなで考えよう!! 吹田市民塾ガラクタ道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる