吹田市民塾ガラクタ道場

アクセスカウンタ

zoom RSS 3年振りの大騒ぎ

<<   作成日時 : 2016/08/16 21:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

塾長の独り言


以前、記事にもしましたが、
3年前、親戚の子が甲子園に出てまして…。
その高校は、鳴門高校

本日、8/16 岩手代表・盛岡大付との 点を取り・取られ…の、
熱戦を終えました。



「(ナイスプレーに対し)く〜ッ!!し〜びれる〜

「うあ〜!!何でやね〜ん!?

「1つ1つ確実に、アウト取って行こー

「(ホームに)帰って来い!!帰って来〜い!!」

「よっしゃ〜!!(ストライク)入ったぁ!やるぅ〜

「来い!来い!来い!(ホームラン)来〜た〜!!
鳴門高は、点を得ると阿波踊りのリズムが流れます。
それに合わせて、歓喜の踊り(←手だけ



プレー1つ1つに対して、
拍手を送ったり、歓声をあげたり…

ご近所サンや、塾長家の前を通ってる人は、
大きな奇声や拍手にビックリしたり
失笑したり されてた事と思います

最終回は、応援校には勿論 勝って欲しいけど、
涙を堪えて、必死に応援する相手校の、
スタンドの子達や
力の限りを絞り出す選手の姿に
胸が詰まり、TVの前で大号泣しながらの
正座にての見守り観戦。




…一体、どっちの応援やねん!?と、
笑われそうですが、
どちらも頑張って来たのも
全力を出し切ってるのも
仲間を思い、励まし合っているのも、
痛い程、伝わって来るので…。

その真っ直ぐな気持ちは、本当に
美しくて、眩しくて
強い感動が、胸の ど真ん中を貫きます。


画像






ふと気付くと、
喉はヒリヒリ。掌は真っ赤か(笑)
まだ手が軽く痺れてます。
どんだけ本気!?(笑) 

この後、細かいピンセット作業を
しなければならないのに…おバカ








さて、明日は また吹田高校へ
お邪魔して来ます。
この感動余韻と、手の痺れと共に、
キラッキラの高校生と接して来ます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年は、高校野球にオリンピックに
盛り上がってますよね〜
オリンピックが開催されるたびに 世界か〜
また絵本作って出したいな〜と思いつつ
そして、4年後 新たなオリンピックが開催されて・・・
の、エンドレスです

大島国際絵本コンクールだったかな
また、仕掛け絵本で挑戦してみたいですね
翡翠
2016/08/17 20:55
私も絵本から遠ざかっているな〜…
今は、カレンダーの制作に追われているけど
B全のパネルとかに、直で
寝食を忘れる位、ガシガシ描きたいな〜。
以前、ある方から
「風花の絵は、命を削って描いてるみたいに
感じるから、心配になる」
と言われた事があるけれど、
そんな作品を、本当に描きたいもんです。
風花
2016/08/20 00:22
命を削るですか・・・

魂を削るのと、命を削るのは微妙に違うのでしょうか
魂のほうが、若干生き残る感じが しますが

でも、寝食を忘れて作り出すって 何かを削らないと
出来ないでしょうねえ
気分が乗って来たら、中断するのが嫌になりますから

私も突き抜けた作品を作りたいです
翡翠
2016/08/21 11:03
この言葉を仰ったのは、
高校の時の先生なんだけど、
手相とか観る事が出来る方でねぇ。
私の絵を見ながら
「う〜ん…」って唸りながら
仰った言葉がコレだったの。
「後ろ姿のイラストで、魅了出来るのは
ホンモノや」との言葉も頂きました。
だから、後ろ姿を描く時は
更に気合いが入りますね。
風花
2016/08/26 13:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
3年振りの大騒ぎ 吹田市民塾ガラクタ道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる