吹田市民塾ガラクタ道場

アクセスカウンタ

zoom RSS 塾長の独り言

<<   作成日時 : 2016/09/15 01:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

「時間が無かったから、適当に描いた」



生徒サンから、たまに聞く言葉だ。

その言葉が謙遜なのか、そうでないのかは
作品の出し方と、線を見れば大体 判る。

「言葉通り」と見た場合、思うのは、

(この子は、
「楽しくて、知りたくて、難しくて、苦しくて…等」
自分の気持ちが湧き上がるような感覚を
体感してるのだろうか? )と、いう事。

勿論、これは「絵を描く事」だけでなく
総ての事に対して。

他の場面で、そういう思いをした事があるのなら
良いのだけれど…。



「適当」では、
自分の中にある「引き出し」を増やす事も
満たす事も難しい。

「引き出し」は、増やせば増やすほど
中見が濃ければ、濃いほど
自身の「人間力」が高まる、と思う。
「楽しさを見付ける・感じる力」も。
「色んなモノを繫ぎ合せる力」も。

例え、「引き出し」の中身が輝かしいものばかりでなくても。




「面倒臭ぇ」を、少し蹴り払ってみたら
「面白い」を見付けられるかも知れない。
その小さな「面白い」から、何かが始まるかも
知れない。


今日は、吹田高校イラスト&美術部への訪問最終日なので、
そんな話も編み込みながら、
生徒サンの作品を拝見して来よう、と思う。


…半分は、自分に言い聞かせるように(笑)









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ〜「適当に描いた」って、言ってましたね。
本当に適当に描いたときと、照れくさくて
「適当に描いた」というときと、2種類あったような。

適当という言葉は 難しいです
翡翠
2016/09/19 10:03
そうね。言葉って難しいよね。
伝えたい事が、
自分の思惑通りのニュアンスで
何%伝わっているか
いつも、ドキドキ…。

けど、照れや、謙遜などの中に、
密やかに
挑みかかって来るような熱を
その人の奥底から感じられたら
ゾクゾクしちゃいます。

そんな熱量の人と 対する為に、
自分の中で、燻っている熱が
起こされていくのが、
感じられるから。

話してる内に、互いの熱から
ぽっ、と火が着く瞬間を
感じられたら時、
更にゾクゾクします。

「先生」なんて呼ばれる柄でも
器でも、実力も無いから、
教室の話を頂く度、
止めとこう、と思うんだけど
このゾクゾクさせてくれる人との
出会いへの期待が勝り、
お受けしちゃうのよね(笑)
風花
2016/09/20 10:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
塾長の独り言 吹田市民塾ガラクタ道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる