吹田市民塾ガラクタ道場

アクセスカウンタ

zoom RSS 塾長の独り言 「あいたくて・あいたくて…」

<<   作成日時 : 2017/01/02 00:38   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

皆様、明けましておめでとうございます。
2017年・酉年です。


年末から仕込んだ
黒豆と金時豆の、ラム酒甘露煮が
自分好みの、えぇ塩梅♪に
仕上がってくれたので、ほくそ笑みながら
まったり、正月を過ごしてる塾長です(笑)



「酉」という字は、
口の細い酒壺や 杯から きている字なのだそう。

壺に、材料を入れて熟成させ、
豊潤な収穫を得る意味が、あるのだそうです。

禍事で感じた「負の感情」は、
トットット、と 3歩 歩いて忘れて
それらも含んだ
たくさんの「経験」を、壺に入れ
たっぷり、熟成させて
豊潤な美酒で、祝杯を あげられる年に
したいものですね!




さてさて、
ブログ・タイトルの「あいたくて…」の相手だが
それは…

「宇宙人」である。

小学・低学年の時に、
数年連続で、大晦日に決まって見る夢が、あった。
彼?は、その夢に 出て来ていたのだ。


もう、何十年も前の事なのに
初めての、彼?との出会いのシーンは
鮮烈に覚えている。

誰も居ない小学校のグランドに
光まばゆいUFOが、降りて来た。

私は、恐怖のあまり、立ち竦んでしまっていた。

UFOからタラップが下ろされ、
出て来たのは、
ぬいぐるみのような、何とも愛らしい黄色い宇宙人。
そう、それが彼?だった。

彼は、人懐っこい笑顔で
「ねぇ、遊ぼうよ」と、言って来た。
その 可愛らしい物言いに、安心して
私は、彼?と
誰も居ない校庭で、思う存分 遊んだ。

帰り際、彼?は
「ねぇ、名前は?」と訊くので
名前を教えると、
「じゃぁ!またね!風花!」と、
手を振りながら、UFOで帰って行った。




…そして、そんな夢の事なんか
すっかり忘れていた、1年後の大晦日。

やはり、彼?は、やって来た。
それも開口一番、
「やぁ、風花!また会えたね!」



…だが、その夢は私が大晦日に
12時過ぎまで起きているように、なってからは
パッタリ見なくなってしまったのだ。


しかし、中学生だったか高校生の時、
12時前に、コタツで 眠オチ してしまった時に、
奇跡?は起こった。


変わらない笑顔で、彼?は手を振りながら
何と!こう言ったのだ。
「やぁ、風花!久し振りだね!」



昨年の大晦日、、
ふと、彼?に無性に逢いたくなった私は、
大急ぎで、12時前に布団に入った。
「あいたい・あいたい…」
その一心で、一生懸命?眠った。



…が、彼?には会えなかった…。
ちょっぴり淋しい、元日の目覚めと なってしまったが、
何だか、彼?とは また会えるような気がしてならない。

また会えた時、
彼?は、あの人懐っこい笑顔で言ってくれるだろうか?

「やぁ、風花!逢いたかったよ!」って。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
小学生の頃に大晦日の夜、同じ夢を数回見たのは不思議な体験ですね。UFOに乗った宇宙人と会話をしたとは驚きました。私たちの住んでいるこの宇宙には人間より文明の進んだ生命体が存在すると考えられます。

異星人とコンタクトを取る話は書物で色々と読んだ事あります。意識の波長が合えば深い瞑想や末那識の精神状態によるテレパシーで意思が通じ合う事がある様です。
華の熟年
2017/01/02 18:54
そうなんです。
大晦日にしか見ない夢だったんです。
ホント、不思議な体験でした。

小学生の時の感受性とかが
無くなっちゃったんですかね〜?
…いや、純粋さが無くなったのかも(笑)
風花
2017/01/04 00:52
「大晦日の君」ですね〜
初夢は、元旦の晩(1月1日午前12時以降)から
が初夢だそうです

でも、連続ってちょっと不思議ですね。
また会えたら良いですね

翡翠
2017/01/05 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
塾長の独り言 「あいたくて・あいたくて…」 吹田市民塾ガラクタ道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる