吹田市民塾ガラクタ道場

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月の塾

<<   作成日時 : 2017/07/05 03:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

変な天気が続き、気圧の変動も激しいですが
皆様、体調崩されてませんか?

気圧が下がって来ると、頭イタイ・イタイとか
普段の お寝坊に、更に輪が掛る塾長です(笑)


さてさて、今月の塾生サン作品の、紹介です。

画像






















名刺ホルダーの内側のポケット作成。
デザイン性・機能性を加味しながら
ホルダーの厚みも研究中。




画像























輝師範の作品を、お手本に アライグマ制作中。
着色時、浮いてしまう色と、沈み込んでしまう色の事。
指・爪の角度や長さ、
顔の角度から見て、歯の本数の調節など研究中。




画像
画像


































作品をモノクロに置き換えて、
全体の光と影など、メリハリをチェック!
写真撮影テクニックのように、
フォーカスを 何処に当て、フォーカス部を魅せる為に
何処を抑えるのかポイントを研究中。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
絵を描くって、7〜8割は資料を調べる感じですよね
6月に行った箱根で富士山を見たとき ああ〜
静岡から見ると ほえい山は右にあるんだよね〜と
わらべカレンダー 茶畑を思い出しました。

20年以上たっても 忘れませんね
翡翠
2017/07/05 22:31
こんにちは。
梅雨の季節ですが、九州では集中豪雨で大きな被害がありましたね。雨はシトシトとゆっくり降って欲しいです。

アライグマやお花の絵の作品を拝見しました。如何にリアルに描くか?と言う創意工夫されている様子を読んで、芸術は奥が深い事だと思いました。
華の熟年
2017/07/12 11:27
翡翠サマ☞
あ〜、あれは
茶畑の鮮やかな緑色が冴えた
爽やかな傑作だったね♪

輝師範も、制作の8〜9割は資料調べに
当てろ、と よく言われてたもんねぇ。


華の熟年サマ☞
素晴らしい日本の
四季の境目が乏しくなって来るのでは…と、
ホントに心配です。

「リアル」=写真のトレース(写し)ではなく、
いかに魅力的にリアルに
画面を創っていくか、という事が
リアル画を描くポイントの1つだと思います。
風花
2017/07/16 00:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月の塾 吹田市民塾ガラクタ道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる