吹田市民塾ガラクタ道場

アクセスカウンタ

zoom RSS お手元、拝見。

<<   作成日時 : 2015/07/16 02:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

あっついですねぇ
各地で、猛暑・酷暑に関するニュースが飛び交ってますが
皆様、暑さ&体調管理など対策は、万全ですか?

先日、熱中症で倒れられた方に遭遇し、
周りの人が持って来た氷が入った袋を
3点冷却しようと、首の後ろ・腋下に氷袋を置き、3点目の脚の付け根を冷そう、と
した途端、私の隣にいた男性が
「違う!足首!」と正して来たので
「え?こういう時って、3点冷却で 脚の付け根を冷すんですよね?」
と、確認すると
「違う!足首を冷してやって!」と、言うので
「はて?私の知識は古いのかな?最近は足首なのか?」と、
足首を冷しつつ、、
倒れてる人に、意識確認をしながら、「水、飲んでみますか?」と、勧めると
「違う!扇いでやって!」
と、またまた正されてしまいました
「応急処置の知識、新しいのを勉強しとかなくちゃなぁ」と思いながら
服や靴を、弛めたり、倒れた時に頭を打ってないか、
吐き気は無いか、確認しているうちに
救急車、到着。
本職に、お任せして その場を後にしましたが、
どうも、納得が いかない…

偶然、次の日 熱中症の応急処置の仕方を、紹介する番組があったので、
食い入る様に観ていたら…

合っていた!!

足首冷やしは、不要だった…。

水分補給の促しをしながら、意識や会話 体の動きをチェックすること。
これも、ОKだった…。

自分の記憶が合っていた事に、ホッと一安心しつつ、

「合ってたやないかー!」と、
1人 テレビの前で、塾長が騒ぎ倒したのは、言うまでもない





さてさて、本日の塾の様子です。


お洒落は、足元から。
作業は、手元から!?…ということで、
今回は、塾生サン達の お手元をパチリ

画像



















前回から、引き続き 逆デッサンの習作に、励む塾生サン。
消しゴムの種類と、消え方の違いにも 意識が行くようになっておられました。
デッサンに おいて、消しゴムは「消す道具」ではなく、
「描く道具」の1つです。
この意識は、素晴らしいことです
逆デッサンの、モノクロの中に ホンの少し入れた
花の「赤」が、色っぽいです。




画像



















次に作られる、仕掛けカードのアイデア&配色を考えておられるトコロ。
同じ仕掛けでも、配色が違えば…
同じ「青」でも、どの「青」を どの他色と組み合わせ、
全体のスペースの中で、どの位の面積で使用するのかで
雰囲気がガラッと変わってきます。
自身のイメージに近い配色・構図が出来た時は、
もうガッツポーズものです。
どうぞ、楽しんで色々試して下さいね。



画像

自身のキャラクターで、色んな表情を描き分けておられます。
思い付く限りを、描き出すのも良いのですが
絵を見てもらいたいターゲットの、シチュエーションや、テーマなど
具体的に設定すると、より深く掘り下げていけます
俳句などの、決められた文字数のように「縛り」を設定すると
削ぎ落とされた作品が、出来る事もあります。
ご自身の、制作スタイルに合ったアプローチ方法で、
制作を進めてみて下さいね♪




画像













画像




















面白い模様の石を、持って来られた塾生サン。
石の中心部にある、茶色い模様を活かしたモチーフを考え中。
色んな角度から、石と睨めっこしながら
素敵な、モチーフを見付けて下さいね♪
モチーフが決まったら、
モチーフ&石そのものを活かす、更には物語を感じさせるような
ポーズや表情。 必要に応じて小物を考えてみて下さいね♪
作者の茶目っ気が、伺える作品を楽しみにしております














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
そういえば、昔 練り消しで 水彩画面に物差しを
あて、まっすぐ消すことで、光が透過しているように
表現したことがありました。

消すではなく 描くなんですよね〜
翡翠
2015/07/19 17:39
こんにちは。
熱中症の応急処置を具体的にご存知で、適切に対応されたのは素晴らしい事と思います。隣にいた男性はダメな方ですね。

塾生さん達への指導も適切で、沢山の色鉛筆を使ってデッサンを描いている様ですね。
華の熟年
2015/07/22 16:18
翡翠サマ☞
その技法は、やったコト無い!
面白そう♪
消しゴムも「描く」道具として
意識したら、使い方が変わって来るよね♪

華の熟年サマ☞
適切だったか、どうかは怪しいですが、
体育会系で過ごしてきたからですかね〜?
「きゃ〜!!どうしよう!?」と竦む事なく
取敢えず、救急箱 持って動く事が
出来るようになってますね〜。

皆さん、意欲的なので
こっちも負けずに適切な応えが出来るよう
毎回、良い意味で対決する気持ちで臨んでます。
風花
2015/07/27 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
お手元、拝見。 吹田市民塾ガラクタ道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる